馬肉と鹿肉のドライフード CHECKMATE

CHECKMATE会員 規約

 
ドライフードはドッグフードトップ
初めましてドッグフードトップ

初めましてドッグフードトップ

CHECKMATEって何?

チェックメートについて説明します

CHECKMATEの与え方

チェックメートは究極ドライフード!

CHECKMATEの価格

他のドライフードと価格比較します

馬肉・鹿肉について

原料の馬肉と鹿肉は安全な国産品

使用上の注意点とは

他社のドライフードとどう違うの?

全て天然成分を使用

ドッグフードトップは無化学!

ドライフードの添加物

市販のドッグフードは化学物質あり

無添加フードの実態!

無添加や価格などに騙されてる?

こんなフードにご注意

ドライフードは同じではありません

お客様からある質問

CHECKMATEについて答えますよ

動物アレルギーとは?

アレルギー原因とは何でしょうか?

ビギナー用情報ガイド

CHECKMATEをどのように購入?

ノニインターナショナル

ノニインターナショナル運営サイト

お支払い方法について

ドライフードお支払い方法について

自主点検ガイドライン

CHECKMATEの点検ガイドライン

CHECKMATE製造工程表

CHECKMATE製造工程表を公開

CHECKMATE商品企画書

CHECKMATE商品企画書ご案内

CHECKMATEの栄養成分

CHECKMATE栄養成分表を公開

CHECKMATEの製造工場

CHECKMATE製造工場をご紹介

CHECKMATEを原料供給

CHECKMATE原料の供給します

CHECKMATE代理店募集

CHECKMATE販売代理店募集!

倶楽部馬肉のお客様はこちらから!

倶楽部馬肉お客様はこちらから

ドライフードCHECKMATEを販売

ドライフードCHECKMATEを販売

CHECKMATE会員 規約

本規約は、有限会社ノニインターナショナル(以下「当社」という。)が管理するウェブサイト「ドッグフードトップ」上で提供する「CHECKMATE会員」会員ID及びパスワードを利用したすべてのサービス (以下「本サービス」という。) を利用するに当たって貴方の権利と義務が規定されています。

利用申込に際して、「同意する」ボタンをクリックされると、貴方が本規約の全ての 条件に同意されたことを意味します。

第1条(本規約の適用範囲及び変更)

本規約は、本サービスの利用者に適用されます。利用者は、「CHECKMATE会員」上で 本規約掲載画面の「同意する」ボタンをクリックすることで本規約の内容への同意を表明し、本規約の内容を承諾しているものとみなされます。

当社及び「CHECKMATE会員」において、商品又はサービス等を提供する企業等(以下 「提携企業等」という。)が別途、個別規定を設定する場合があります。この場合、当該個別規定は本規約と一体となり効力を有します。また、本規約と個別規定が異な る場合には、個別規定が優先するものとします。なお、当社は、当該個別規定を第2条の規定に従い利用者に通知するものとします。

第2条(通知及び同意の方法) 当社から利用者への「CHECKMATE会員」の運営に関する通知(規約の改訂、サービス の追加、変更及び廃止等を含む)は、当社からの電子メール又はトップページ(URL:http://www.dog-food.top/)により行われるものとします。

前項の通知が電子メールで行われる場合、利用者が第4条の定めに従い利用申込時に登録し又は同条4項の定めに従い変更した電子メールアドレス宛の発信をもって通知が完了したものとみなします。

本条1項の通知がトップページ上の掲示で行われる場合、当該通知がトップページ上に掲示された時点をもって利用者への通知が完了したものとみなします。

当社は、上記いずれかの方法により利用者に通知を行った場合、通知日をもって、利用者が同通知の内容に同意したものとみなします。

第3条(提供サービス) 利用者は、「CHECKMATE会員」会員ID及びパスワードを利用することにより、以下 のサービスを利用することができます。

(1)1年間全商品(一部除く)20%OFFでお買い物が出来ます。

(2)入金確認後、特典商品をお送り致します。

(3)商品代金が15,000円以上お買上のお客様には毎回、ドッグサプリメント1袋をプレゼントします。

当社は、前条に定める通知をもって、前項に定める本サービスのメニューを追加又は 削除することができます。

第4条(「CHECKMATE会員」会員の申込及び申込内容の変更) 本サービスの利用希望者は、「CHECKMATE会員」上から所定の手続に従って、本人が 「CHECKMATE会員」会員の申し込み(以下「利用申込」といいます)を行います。

本サービスの利用希望者は、利用申込に関して、利用者自身に関する情報をすべて正確に提供し登録するものとし、登録した情報は本規約の定めに従い常に最新、完全かつ正確に保つことに同意するものとします。

前項の登録内容に不備があったことで利用者が不利益を被ったとしても、当社は、一切その責任を負いません。

利用者は、利用申込において登録した内容に変更があった場合には、速やかに所定の変更を行うものとします。

利用者は、前項の変更を怠った場合に、当社からの通知が不到達となっても、通常到達すべきときに到達したとみなされることを予め異議なく承認するものとします。

第5条(「CHECKMATE会員」会員利用申込の承認)

利用希望者が、利用申込を行った後、当社は、その内容を承認した場合、利用希望者に対してID(e-mailアドレス)宛にe-mailで通知します。尚、パスワードは送信しません。

利用希望者は「CHECKMATE会員」会員IDの発行日をもって、本規約の定めに従い利用者の資格を取し、本サービスを利用できるものとします。

当社は、利用希望者が以下の項目に該当する場合、利用希望者による利用申込を拒絶することができるものとします。

(1)利用希望者が、過去において当社が提供するサービスに関する利用規約違反等 により、利用者資格の取り消しを受けている場合。

(2)申込内容に虚偽、誤記又は記入もれがあった場合。

(3)その他、当社が、利用希望者を利用者とすることを不適当と判断する場合。 「CHECKMATE会員」会員の有効期間は、1年間とし、会員IDの利用料と年会費で3,000円とします。利用者は、自己の責任と負担において、本サービスを利用するものとします。

第6条(「CHECKMATE会員」会員ID、パスワードの管理義務)

利用者は、利用申込後当社が利用者に付与する、「CHECKMATE会員」会員ID及び登録したパスワードの使用及び管理について一切の責任を負うものとし、第三者に利用させたり、貸与、譲渡等をしたりしてはならないものとします。

「CHECKMATE会員」会員ID及びパスワードの管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等による損害の責任は利用者が負うものとし、当社は一切責任を負いません。利用者は、自己の設定したパスワードを失念した場合は直ちに当社に申し出るものとし、 当社の指示に従うものとします。

利用者は、「CHECKMATE会員」会員ID及びパスワードが盗まれた、もしくは第三者に使用されていることを知った場合には、直ちに当社にその旨を連絡するとともに、当社からの指示がある場合には、これに従うものとします。

当社は、利用者のID及びこれに対応するパスワードが他の第三者に使用されたことによって当該利用者が被る被害については、一切の責任を負いません。また、当該ID及びこれに対応するパスワードによりなされた利用は、当該利用者によりなされたもの とみなし、当該利用者は、当該利用による購入代金その他の債務の一切を負担するものとします。

第7条(登録情報の使用) 当社は、利用者が利用申込の際に登録した情報及び利用者が本サービスを利用する過 程において当社が知り得た情報(購入履歴及びサーバ通信履歴等)を本サービス提供の目的のために使用することができるものとします。

前項の規定の適用を妨げることなく、以下の項目に該当する場合を除き、当社は、前項で規定される利用者の情報を第三者に開示しないものとします。

第8条(利用者資格の中断・取り消し)

利用者が以下の項目に該当する場合、当社は、事前に通知することなく、直ちに当該利用者の利用者資格を中断又は将来に向かって取り消すことができるものとします。ただし、当該利用者が利用申込の取り消し及び「CHECKMATE会員」会員の抹消日まで の間に本サービスを利用した場合で、かつ、第3条に既定するサービスの利用又は商品販売に係る契約(以下「サービス利用契約」といいます)が有効に成立している場合 においては、当該利用者は、当該サービス利用契約について、当該サービス等の提供者に対して債務を負担するものとします

(1)利用申込において、虚偽の申告を行ったことが判明した場合。

(2)本規約に違反した場合。

(3)その他、利用者として不適切と当社が判断した場合。 当社が、前項の措置を取ったことで、当該利用者が本サービスを利用できず、これに より損害が発生した場合でも、当社は一切責任を負いません。

第9条(利用者資格の喪失)

利用者が本サービス利用の終了を希望する場合には、所定の方法にて当社に届け出るものとします。利用者は、当社からの利用終了通知の送信をもって本規約に基づく利用者としての資格を喪失するものとします。但し、この場合であっても、資格喪失ま でに利用者が利用した本サービスについては、本規約の適用があるものとします。

第10条(サービス条件の変更、中止・中断)

当社は、本サービスの運営に関し、必要と認める場合、当社の裁量において、本サービスへのアクセスを制限することができます。 当社は、以下の事項に該当する場合、本サービスの運営を中止・中断できるものとします。

(1)本サービスのシステムの保守を定期的に又は緊急に行う場合。

(2)戦争、暴動、騒乱、労働争議、地震、噴火、洪水、津波、火災、停電その他の非常事態により、本サービスの提供が通常どおりできなくなった場合。

(3)その他、当社が、本サービスの運営上、一時的な中断を必要と判断した場合。当社は、前項の規定により、本サービスの運営を中止・中断するときは、あらかじめその旨を利用者に通知するものとします。但し、緊急やむを得ない場合は、この限り ではありません。本規約は、日本標準時間2011年9月1日より有効とします。